Q&A 通い箱の西田製凾 通い箱の西田製凾株式会社
HOME
製品案内
会社案内
Q&A
お問合せ・資料請求
 
1. 通い箱 大型コンテナ「再坊」に関するQ&A
2. 通い箱 小型コンテナ「ミニ坊」に関するQ&A
3. 樹脂製加工品に関するQ&A
4. 緩衝材に関するQ&A




1. 通い箱 大型コンテナ「再坊」に関するQ&A
Q1:どのくらいの期間使えるの?
内容物にもよりますがメンテナンスをしながら大切にご使用頂ければ、5年以上の実績もあります。

Q2:何でも梱包していいの?
基本的にどんなものでも梱包可能です。しかし液体や粒子状を入れると胴膨れをおこす可能性があります。
(火気厳禁)

Q3:耐圧強度は?
再坊の耐圧強度は、静止荷重で4700kgf、安全係数を3とし(4700kgf÷3)1500kgfに耐えることが出来ます。
500kgなら上に3段積むことが出来ます。付属部材を使えばそれ以上も可能です。
最大10t以上(再坊の上には再坊を積むようにして下さい。)

Q4:どのくらい大きな箱が出来るの?
最大内寸法で(幅)1300×(奥行き)1300×(高さ)1300mmまで可能です。
別途Hアングル(中間材)を使えば幅、奥行き方向は1600mmまで可能です。

Q5:アフターフォローは大丈夫?
大丈夫です。再坊はパーツごとの販売をしていますので、壊れてもそのパーツのみ取り換えれば
再度使用することができます。
また、数量が多く自社でのメンテナンスが困難な場合は、当社でメンテナンスを承わっています。

Q6:一人でも組み立てられるの?
再坊は中空構造パネルを使用し、非常に軽量で女性一人でも簡単に組み立てることができます。
(枠1枚1〜2kg、蓋1枚3〜4kg)
慣れるとスタンダードで30秒、折り畳みで10秒程でできます。

Q7:オーダーメイドは出来るの?
出来ます。基本的に再坊は全てオーダーメイドで、寸法は10mm単位で設計可能です。
1ケースから対応致します。

Q8:販売方法は?
買い取り、レンタル、リースの3パターンをご用意しています。
お客様に合ったシステムを提案致します。
詳しくは、こちらをご覧下さい。

Q9:保冷輸送に対応できますか?
対応できます。
再坊の内側に発泡緩衝材を貼付けて保冷効果を持続させることができます。


2. 通い箱 小型コンテナ「ミニ坊」に関するQ&A
Q1:ミニ坊って何ですか?
西田製凾製の通い箱・小型プラダンケースの総称です。

Q2:サイズは?
オーダーメイドなので、任意に製造可能です。

Q3:どのような物を入れられますか?
中軽量物なら何でも包装可能です。
紙粉をきらう食品や、薬品包装にも最適です。

Q4:どのような形状の箱ができますか?
一般的な段ボールケースの形状はもちろん、木型を使えば複雑な形も作れます。
(ただし、シートの材質、厚さに制限があります。)


3. 樹脂製加工品に関するQ&A
Q1:機械油が付いても大丈夫ですか?
PE発泡シートであれば、使用可能です。

Q2:大小様々な品を一緒に入れたいのですが?
木型を使うことにより、複雑な形状の加工品の作成が可能です。
自由設計も可能です。

Q3:チルド用に使えますか?
通常使用する分には、問題ありません。

Q4:洗浄はできますか?
発泡シートであれば、水洗いが可能です。


4. 緩衝材に関するQ&A
Q1:凸凹のある複雑な商品でも対応できますか?
金型成形やプレス成形の他、小ロットでも貼り合わせ等で対応可能です。

Q2:設計はお願いできますか?
必要な情報を頂ければ、弊社にて設計致します。



Copyright 2006-2011 Nishida Seikan Inc. All rights reserved. 通い箱の西田製凾